ケンミンショウでも紹介された茨城の郷土料理けんちんそば

秘密のケンミンショウでも紹介された茨城の郷土料理は具だくさんのけんちんそば。

具だくさん汁

金砂郷のけんちん村ではまつりが開催され、水戸以北のエリアで昔から地元に根付いているけんちん汁をそば汁にして食べる田舎仕立ての献立が具だくさんのけんちんそばなんですね!

日本全国けんちん汁はたまに食べますが、そこに蕎麦を入れるのがけんちん蕎麦。けんちん汁自体が野菜などの具だくさんだから、けんちんそばは必然的に具だくさんの蕎麦になります。

ケンミンSHOWでも皆が美味い、美味いと食べてましたね。


けんちん蕎麦の具材は、ゴボウや里芋、人参、大根、キノコ類、油揚げ、ネギ、鶏もも肉を入れる場合もあり、各家庭でも具材はそれぞれ違うようです。

具が沢山なので、蕎麦は少な目でもOKです。素材の味がいいので、良い出汁が出ますよね。



けんちん汁は、けんちんそばだけでなく、けんちんうどんにしても美味しいでしょうね(#^^#)。